CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

ARCHIVES

CATEGORIES
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
燃ゆる背中


私は狭い調理場のような場所に佇んでいた。
ステンレス製の調理台の上にはいくつものコンロがあり、
そのコンロの上では薬缶に火がかけられている。

調理場は酷い暑さだった。
薬缶に火を掛けているせいもあってか、蒸し暑さもある。

ここは調理場である。
しかし、誰一人、料理人はいなかった。
六人の男がいたが、六人とも黒いスーツを着ている。
薬缶が真っ赤になるほど熱されているが、誰も気には留めていなかった。

背中が焼ける様に熱い。
振り返ると、真っ赤になった薬缶が沸騰したお湯を周りに噴きこぼしている。
私以外の誰も、そのことには無関心だ。

背中が熱い。
ようやく、割烹着を着た男がやって来た。
にらみ合っていた六人の男は、ほっと胸を撫で下ろす。

背中が熱い。もう、限界だ。
再び後ろを振り向くと、人の背丈ほどある巨大な薬缶が、私の背中に張り付いていた。


そこで目が覚めた。
体は火照っていた。

それもそのはずである。
私はカーペットの上で眠ってしまっていたのだから。
背中が熱かった。






JUGEMテーマ:日記・一般

ブログランキング・にほんブログ村へ
| 夢日記 | 14:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
がりがり
夢日記。
等身大の大きな模造紙のような物を剥がそうと、腕を伸ばしていた。
実際に体が動いていたらしく、ベッドの枕元にあるライトのスイッチを
ガリガリといじっている自分がいて、その音で目が覚めた。
| 夢日記 | 02:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
リュウゾウ
夢日記。
小学校から高校まで一緒だったリュウゾウが土産物屋で働いていた。
たしか、ネジ工場に就職したはずなのに。。。

そういえば、十年ぐらい連絡取ってないな。
| 夢日記 | 02:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
デスマッチ
FMW HARD CORE BIBLE 〜究極のFMWデスマッチ&ハードコアマッチ総集編〜
FMW HARD CORE BIBLE 〜究極のFMWデスマッチ&ハードコアマッチ総集編〜


デスマッチ。
それは、漢(オトコ)たちの戦い。
血まみれになるのは当たり前。
まさに言葉の如く、死の戦い。
日本で有名なのは、現在は国会議員である大仁田厚が得意としていた
電流爆破デスマッチだろう。
それ以外にも、蛍光灯デスマッチとか、画鋲デスマッチとか、
聞いただけでも痛そうなデスマッチが沢山あるんですよ。
そんなデスマッチを体験してきました。
続きを読む >>
| 夢日記 | 19:56 | comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/1PAGES |